勝手気ままに楽しんで・・・Ⅱ

2017 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

真壁ひな祭りー番外編その2。

2013/02/20(Wed) 10:07

この写真の主役は?

DSC_1989_01.jpg
鮎の塩焼き・・・ではなくて、後ろで足をおっぴろげてそれをむさぼるように食べてるオネエサンです。
人がその足を避けて通ってます。

遊ぶ子ら・・・

DSC_1958.jpg
それを撮る親たち。


たくさん並んでます。

DSC_1949.jpg
50円コロッケだそうです。食べたいけど並んでまで・・・・並びませんでした。


何か視線を感じます・・・

DSC_2093_01.jpg
布袋さんが笑ってます。

以上番外編でした。


昨日のメジロ飛来にコタロは今朝も興奮しまくりで落ち着きません。例の鳴き方をしながら鳥さんを待ってます。
ベランダに出たがってるので出したら、手すりに乗るのを止めてたのに鳥さんが止まったなら自分も乗れずはず!と乗りたがります。

スピッツの「空を飛べるはず」の歌がなぜか私の頭の中で流れてます。




いつもありがとうございます!


        携帯やスマホからはこちら⇒ 写真ブログ 日常写真






スポンサーサイト
真壁ひなまつり コメント:16 トラックバック:-

真壁ひな祭りー番外編。

2013/02/19(Tue) 09:44

とーちゃん、あるきたーい!

DSC_2012.jpg
ダメー!




DSC_2013.jpg
古い町並みがほっこりさせます。


うぬ!

DSC_2025.jpg



アンパンマン・プーサンが500円で・・・

DSC_2011.jpg
戦艦ヤマトは200円か。


寅さんがいた!

DSC_2038.jpg



ヨンドンサリノ~♪

DSC_2039.jpg
天童よしみちゃんもいた!

番外編はもう一回続きます。

今日も寒いよー。風がない分昨日より気温は低くないけどお日様恋しいよ。




いつもありがとうございます!


        携帯やスマホからはこちら⇒ 写真ブログ 日常写真





真壁ひなまつり コメント:6 トラックバック:-

お雛様あれこれ。

2013/02/18(Mon) 09:03
色鮮やかなお雛様やお人形をお楽しみあれ。ちょっと画像多いです。

page6.jpg



page2_20130218084658.jpg



page_20130218084656.jpg



page3_20130218084659.jpg



page4.jpg



page5.jpg



page1_20130218084657.jpg


いかがでしたでしょう。
真壁ひな祭りは3月3日まで開催されています。機会があったら訪れてみてくださいね。
最後まで見て下さってありがとう。




いつもありがとうございます!


        携帯やスマホからはこちら⇒ 写真ブログ 日常写真






真壁ひなまつり コメント:14 トラックバック:-

有職雛(ゆうそくびな)とは?

2013/02/14(Thu) 08:55
公家社会は位階や年齢によって着用する装束などが詳細に規定されています。
その公家の姿を正しく考証して作られた雛を有職故実(ゆうそくこじつ)に則っているという意味から有職雛(ゆうそくびな)と呼びます。


DSC_1961.jpg





DSC_1963.jpg

硝子越しに撮ったので少し白っぽいです。あえて少し残しました。

トイレ行くの大変だったろうね。あっ、トイレなんか行かないのか?
こんなにいっぱい着せられてたら運動不足にもなったろうに。お公家さんも大変だったんだね。




いつもありがとうございます!


        携帯やスマホからはこちら⇒ 写真ブログ 日常写真





真壁ひなまつり コメント:20 トラックバック:-

真央ちゃん雛?-真壁ひな祭り。

2013/02/13(Wed) 08:47
DSC_1941-1.jpg





DSC_1942-1.jpg
一本のみだれ髪が色っぽい。

浅田真央ちゃんは美しく整ったお顔してます。
今回の四大陸選手権で久しぶりにトリプルアクセルを跳んで、私たちもほっとしたと同時に嬉しかったですよね。
このお雛様、そっくりじゃありませんか?耳たぶもね。

このお雛様は真壁郵便局にいつも飾られるのですが、昨年は建物自体が古く震災の影響で見れませんでした。
久しぶりのお会いしたけど、お顔も着物もやっぱり美しい!ほれぼれします。




いつもありがとうございます!


        携帯やスマホからはこちら⇒ 写真ブログ 日常写真





真壁ひなまつり コメント:22 トラックバック:-

真壁ひな祭り

2013/02/12(Tue) 09:02
 「寒い中、真壁に来てくれる人をもてなせないか」という住民の思いから始まった真壁のひなまつり。

歴史ある町割りの中、300余棟を超える見世蔵、土蔵、門などが軒を連ね、その内の104棟が国の登録有形文化財に登録されています。平成22年6月29日には国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
ひなまつり期間中は、そうした風情ある町並みの中に江戸から明治、大正、昭和、平成までのひな人形、手作りのつるし雛、地元特産のみかげ石で作ったひな人形などが飾られます。(観光記事から)


DSC_2027.jpg



お雛様を飾ってあるお店の番号がふってある地図を見ながらお目当てのお雛様に向かいます。

DSC_1979.jpg



これは今年初めての飾り方でした。

DSC_2000_01.jpg
右のブルーシートはあの大震災の被害です。蔵なども手つかずのところもまだありました。


今年も沢山のお方たちがいらして下さって嬉しゅうございますねぇ。

DSC_1934.jpg
そうそう。


そちらからも見えますでしょう?

DSC_1936.jpg
う~ん、いい眺めじゃよ。動物園の動物たちの気持ちが、よーわかるの~。


真壁ひな祭りはまだまだ続きます。


いつもありがとうございます!


        携帯やスマホからはこちら⇒ 写真ブログ 日常写真







真壁ひなまつり コメント:18 トラックバック:-

桃の節句。

2012/03/03(Sat) 15:03
   2.12真壁ひな祭り 070


桃の節句の起原は平安時代に遡り、貴族が季節の節目に身のけがれを祓う大切な行事の一つでした。
後に、自分の災厄を代わりに引き受けさせた紙人形を川に流す「流し雛」へと発展していったそうです。


more
真壁ひなまつり コメント:18 トラックバック:0

真壁のお雛さま写真がまだあった。

2012/02/27(Mon) 13:12
もう今週末は3月ですよ。今年も残すとこ10ヶ月余りと相成りました^^

今朝のインターフォンでのやりとり。
マンションの入り口からのインターフォンが鳴った。
いつも顔と姿を見て出ない時も多いんだけど、おばちゃんの顔と姿だったけど宅急便かなって思いつい受話器を取ったら。

「(息子の名前)さんのお宅ですか?」
「はい、でも今出掛けてますが」
「えっ、違いますか?」
「いえ、今出掛けていませんが」
「えっ、えっ、違いますか?」

かなりかみ合いません。

「・・・はい、違います!」 ガチャン!

面倒だから違う事にしちゃった。
そのあと何度もインターフォンを鳴らしてたけど出なかった^^


真壁のひなまつりの写真が残ってました。

   2.12真壁ひな祭り 015




      4枚ー1



真壁のひなまつりは今週土曜日3/3までやってるのでどうですか?




にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
 
   人気ブログランキングへ


真壁ひなまつり コメント:21 トラックバック:0

雛のつるし飾り。

2012/02/19(Sun) 08:30
またまたまた、真壁ひなまつりからです。


      2.12真壁ひな祭り 010





      2.12真壁ひな祭り 038





      2.12真壁ひな祭り 030



実は、つるし雛はあまり好きじゃない・・・・んです。なぜって?

ぶら下げるってどうよ。
鳥だとかお花はいいのよ、赤ちゃんをぶら下げるってどうなのよ、って思うのよ。

意味があると思うのよね。

雛のつるし飾り(ひなのつるしかざり)とは、江戸時代後期から伝わる伊豆稲取地方の風習、吊るし飾りのこと。長女の初節句に、無病息災、良縁を祈願して、雛壇の両脇に細工を吊すもの。過去においては庶民の雛壇代りでもあった。(ウィキペデアより)

長女の為にも気にいらんね。私、三女ですもん。
嫌なのに写真に撮ってるってどうなのよ。

よーよーよぉ!      

つるし雛が好きな方ごめんなさい。



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
 
   人気ブログランキングへ


今日は皆さんとこへお邪魔できないかも。
だからコメント欄は閉じました。何かありましたら前記事にコメントしといてね。

コメント代わりに↑のランキングバナーをクリック、クリックしてくれるとうれちいぞ!





真壁ひなまつり コメント:- トラックバック:-

ひなめぐり「みてってくださ~い!」

2012/02/15(Wed) 12:11
またまた、真壁のひなまつりからです。もう少し我慢してお付き合いの程を!

      甘酒
「ひなめぐりさ、行ってみんべ!」
「おー、行くべ行くべ!」

とでも話したのかは定かじゃないけど、この3人組が可愛くて思わずパシャ! 彼女たちを待ってるのか?

      げた屋さん
古い町並みは魅力まんさいです。



「みてってくださぁ~い!」

   2.12真壁ひな祭り 065

必死で踊りながら、お客さんの呼び込みしてます。
カメラを向けてるので、指はちゃんとピース!してます。





にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
 
   人気ブログランキングへ



真壁ひなまつり コメント:27 トラックバック:-

内裏びな。

2012/02/14(Tue) 11:23
真壁のひなまつりには沢山のお雛さまを見れますが、その中で一番好きなお雛さまです。


   2.12真壁ひな祭り 005


優しいお顔と着物の色が好きです。


   2.12真壁ひな祭り 007


「内裏」とは、皇居・宮中のことです。「内裏様」といえば、天皇を親しんで呼ぶ言い方です。
「内裏びな」といえば、(宮中での天皇皇后のお姿をかたどったという意味で)男女一組の人形を指します。

ひな人形のメインとなる男女の人形は、天皇と皇后の姿をかたどったものです。

      4枚


と、Yahoo知恵袋に書いてありました。

いろいろ異論はあるでしょうが、日本ならではのお雛さまなのだから、いつまでもこの文化を大事にしていきたいもんですね。




にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
 
   人気ブログランキングへ



真壁ひなまつり コメント:19 トラックバック:-

真壁のひなめぐり。

2012/02/13(Mon) 09:57
お誘いを受けてまた行ってまいりましたよ。真壁のひなまつり

   2.12真壁ひな祭り 023

ひなめぐり58番。

マップに番号が書いてあります。ほとんどが商店ですが、そのお宅で所有のお雛さまや時代物の着物、釣るし雛などが思い思いのセンスで飾られてます。

   2.12真壁ひな祭り 002

左下の入れ物、懐かしい~いです。昔実家にありました。




にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
 
   人気ブログランキングへ


良かったら続きもね・・・

more
真壁ひなまつり コメント:20 トラックバック:-
 Home 

・・

プロフィール

mu.choro狸

Author:mu.choro狸
猫、散歩、いろいろ写真です。
リンクフリーです。
でもお声掛けてね。

★写真アルバム
チョロちゃん

★おきてがみ 

癒し担当大臣

ぼくは小太郎(コタロ)012.4/6に近所で母ちゃんに保護されました。 縦4.27ムー・コタロ 013            あたしはチョロ。没011.1.10 16歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん        ボクはムー。没014,1,23 20歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん お花の注文はこちらから↓ Little*Antique

ランキング参加

ブログランキングならblogram

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。