勝手気ままに楽しんで・・・Ⅱ

2017 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫03

無事カエルくん。

2013/03/04(Mon) 09:08
鎌倉駅へ帰ってきました。

無事カエル君がお出迎え。

DSC_2404_01.jpg




DSC_2405_01.jpg

混雑してる中必至で撮りました。
これで一応江ノ電の小さな旅は終わります。が、番外編があるかも。


いつもありがとうございます!


        携帯やスマホからはこちら⇒ 写真ブログ 日常写真





鎌倉・江ノ電 コメント:13 トラックバック:-

踏切と海の”蟻んこ”?

2013/03/03(Sun) 10:38
また、鎌倉学園前駅そばから。

DSC_2376_01.jpg




DSC_2377_01.jpg




DSC_2359.jpg
サーファーがどうしても”蟻んこ”にしか見えない。
サーファーたちよ、もっと荒々しい波に乗りたくないかい?九十九里だったらもっと凄い波に乗れるよ。



今日はお節句だから「桜もち」、チロルチョコをどうぞ。
DSC_2609.jpg


いつもありがとうございます!


        携帯やスマホからはこちら⇒ 写真ブログ 日常写真






鎌倉・江ノ電 コメント:18 トラックバック:-

海を一望できるレストランで。

2013/02/28(Thu) 10:01
アマルフィイ デラセーラ (AMALFI Della Sera)

食べログの5番目に載ってます。
134号線から一本江ノ電側の道に入り、急な階段を上がるとアマルフィイ デラセーラにたどり着きます。 春夏秋冬の湘南海岸が一望できるテラス席でどうぞ。夕方江ノ島に夕日が沈みます。


DSC_2393.jpg
食事途中で雲の中から日が射し海が真っ白に光ってきました。なんて美しいんでしょう!表現できてるかなぁ?




DSC_2389_01.jpg
ランチコースを2種類をシェアしながら食べました。

ピッツァ!ちょっと辛めのオイルで食べます。

DSC_2395_01.jpg

写真ってやっぱり光ですね。1枚目のペンネの写真と全然違うものね。


DSC_2400_01.jpg

美味しかったーー!あっ、前菜を撮るの忘れた。
テラス席はストーブがあり、分厚いひざ掛けもあるので寒くても平気です。

昨日の記事で若干名の方が行ってみようかとコメントありましたので、食べログに掲載されてた写真をお借りしてちょっとご案内。

鎌倉学園前駅から七里ヶ浜方面に歩いてると左の高い場所にこんな風に見えてきます。

320x320_rect_1486329.jpg

どこから上がっていくかというと。

DSC_2383_01_20130228085631.jpg

真正面。線路を横切ってください。

320x320_rect_9832092.jpg

けっこう急ですのでがんばって上がってね。すると海が一望できるテラス席はこんなです。

50735.jpg


湘南はオサレなお店がいっぱいありますから食べログで見てね。お値段はオサレでないけど。
千葉の海そばだったらラーメンか焼きハマグリか・・・そんなもんだけど。この違いはなんだ?




いつもありがとうございます!


        携帯やスマホからはこちら⇒ 写真ブログ 日常写真





鎌倉・江ノ電 コメント:31 トラックバック:-

階段のある街。

2013/02/27(Wed) 09:42
鎌倉学園前駅近く。
海があり、江ノ電が走り、そのすぐそばは小高い山になりそこに住宅もあります。

DSC_2384_01.jpg
何か歌ったりおしゃべりしながら娘ちゃんの歩調に合わせてゆっくり階段を上っていきます。
なんて素敵な光景なんでしょう。

そのあとをくっついて行ったのではなくて高い場所にイタリアンのお店が見えたのでここかな?って上って行ったら間違ってた。
こっちの階段でした。

DSC_2386_01.jpg



だって、踏切がないとこを線路を横断してその階段があるのです。解らないですよね。赤い三角ポールのあるとこです。

DSC_2383_01.jpg
そのイタリアンのお店は海が一望できるテラス席で。それはまた後日に。
子供のころレールの上を歩いたのを思い出してやってみたけど、なかなか難しいもんです。




いつもありがとうございます!


        携帯やスマホからはこちら⇒ 写真ブログ 日常写真







鎌倉・江ノ電 コメント:18 トラックバック:-

微動だにしない。

2013/02/26(Tue) 12:43
その① あれ?ないよ!

DSC_2226.jpg
お手々にないよ、君!


その② 暮れになると良く見かけます。

DSC_2225.jpg
第九の合唱!


その③ じっと動きません。

DSC_2228.jpg
と思いきや、肉まんを食べようと座った夫婦のそばへ急に動いた。
でも、その夫婦は目の前20㎝に猫がいて欲しがってても、完全無視で肉まんをほおばってた。
少しぐらいあげろよ!(って、私が間違ってる?)

以上、長谷寺の「微動だにしない。」でした。




いつもありがとうございます!


        携帯やスマホからはこちら⇒ 写真ブログ 日常写真








鎌倉・江ノ電 コメント:20 トラックバック:-

ドラマの撮影地。

2013/02/24(Sun) 10:16
DSC_2251.jpg
鎌倉市御霊神社前の踏切。

小泉今日子と中井貴一の「最後から二番目の恋」で、千明の家の近くの踏み切り。
真剣に見てたドラマじゃなかったのでうすら覚えです。そういえば極楽寺で降りて二人が何か言い合いながらここを渡ってたような。

電車が来たよ。

DSC_2253.jpg



2両目がクラシカルだとは気づかず大急ぎでシャッター押した写真。人が大きく入っちゃったのでトリミングしたけどホントはボツ写真^^

DSC_2257-1.jpg



あっという間にいなくなっちゃった。

DSC_2259.jpg

もっと真剣に観てればゆかりの地を廻ったかもしれない。
と思いながらもそういうのってあまり興味が、ありそでなさそで・・・・うっふん♪ほらほ~ら黄色いさくらんぼ~♪
この歌を知ってる方は同年齢?




いつもありがとうございます!


        携帯やスマホからはこちら⇒ 写真ブログ 日常写真






鎌倉・江ノ電 コメント:10 トラックバック:-

良縁地蔵。

2013/02/23(Sat) 09:33
DSC_2218_01.jpg
長谷寺にて。
あと2か所にあったらしいけどこの子たちしか気づかなかった。

でもこの三体はどんな関係?
お父さんとお母さんの間に娘ちゃん?三姉妹で良縁願ってる?




いつもありがとうございます!


        携帯やスマホからはこちら⇒ 写真ブログ 日常写真






鎌倉・江ノ電 コメント:14 トラックバック:-

長谷寺へ。

2013/02/22(Fri) 09:21
DSC_2247.jpg





DSC_2222.jpg
「こんなに水を掛けたら冷たくなって寒いんじゃないの~」「気持ちいい~って喜んでるよ。」
ご夫婦の会話でした。



DSC_2237_02.jpg


ベランダに置いたミカン目当てにメジロさんが毎日来るようになって猫も私も楽しい・・・んだけど糞害にやられてます。
今日食べ終わったらミカン置くのやめます。だって汚いんだもの。




いつもありがとうございます!


        携帯やスマホからはこちら⇒ 写真ブログ 日常写真








鎌倉・江ノ電 コメント:18 トラックバック:-

江ノ電に乗って。

2013/02/17(Sun) 09:22

DSC_2343_01.jpg
鎌倉学園前駅の海。

ここの浜辺の砂がすごく綺麗だったので引き潮を撮ってみました。HBは曇天で。
せっかくの曇天なので天使の梯子を期待して何度も撮ったけど、あまりしっくりはっきりくっきりしてないね。

DSC_2324_01.jpg
一応、江の島が見えるんだよという写真です^^




DSC_2306.jpg

海と道路のすぐそばを江ノ電が走ります。



DSC_2311.jpg

江ノ電の利用駅は鎌倉、長谷、極楽寺、鎌倉学園前駅です。

昨日は風が強くて寒いのなんのって。
でも、昼間は歩いてたせいかあまり寒さを感じなく楽しい一日でした。




いつもありがとうございます!


        携帯やスマホからはこちら⇒ 写真ブログ 日常写真






鎌倉・江ノ電 コメント:28 トラックバック:-
 Home 

・・

プロフィール

Author:mu.choro狸
猫、散歩、いろいろ写真です。
リンクフリーです。
でもお声掛けてね。

★写真アルバム
チョロちゃん

★おきてがみ 

癒し担当大臣

ぼくは小太郎(コタロ)012.4/6に近所で母ちゃんに保護されました。 縦4.27ムー・コタロ 013            あたしはチョロ。没011.1.10 16歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん        ボクはムー。没014,1,23 20歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん お花の注文はこちらから↓ Little*Antique

ランキング参加

ブログランキングならblogram

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QRコード