FC2ブログ

勝手気ままに楽しんで・・・Ⅱ

2010 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

NHK徹底検証 村木元局長裁判

2010/09/12(Sun) 16:05
NHK総合 毎週土曜 午後10時放送。「追跡!」 昨夜は「徹底検証 村木元局長裁判」を見た。


以下、一部引用させてもらいます。

『この裁判は異例の経過を辿った。事件への関与を一貫して否定した村木元局長に対し、検察側は関係者の捜査段階での供述調書を根拠に有罪を主張。しかし裁判では、村木元局長の関与を認めていた関係者が次々と供述を翻した。検察側は、裁判所に対し、供述調書43通を証拠として採用するよう求めた。しかし裁判所はこのうち34通を「信用性がない」等として却下。判決は無罪。』


     100911-00.jpg


捜査を進めてきたのは、大阪地検特捜部だ。取材班は一連の捜査がどう行われたかに注目。裁判の一部始終を記録し、関係者への取材を重ねてきた。そこから見えてきたのは、驚くべき実態だった。


さすがNHKである。きっちり取材を重ねた内容だった。
見ながら、こうして冤罪が作られていくのだと、権力に対して恐ろしさを感じた。普通の人間が無罪なのに検察の取調べでノー!とどれだけ言えるだろうか。恐ろしい。

そんな彼女の人生を狂わせたのは、この男の一言からなのである。凛の会の会長倉沢氏だ。
この男は無罪になっている。この男が「書類は村木元課長から受け取った」と言う言葉だけで、裏づけ捜査も適当で検察側はストーリーを作り上げ、関係者にその調書にサインさせてしまうのだ。

まるで、恐ろしいテレビドラマのようである。

村木元局長は「将来の次官候補」と呼ばれた女性キャリアで「休職」のままである。
彼女は記者会見で、「もう一度、元いた場所に戻りたいという気持ちを持っています。これ以上、私の時間を奪わないでほしい」。迷いのない口調で答えた。


          8月7日 014


1ヶ月前に撮った、ベランダのミニバラ。


          8月7日 039


現実の検察には、あの鶴丸検事のような人間はいないのだろうな。(鶴丸検事・・・名取裕子のテレビ朝日のドラマ)
この事件は今年の重大ニュースのトップではなかろうか。あっ、猛暑がトップだわ。



                今日もありがとう!!

                にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ




スポンサーサイト



テレビ コメント:13 トラックバック:0
 Home  Prev

・・

プロフィール

mu.choro狸

Author:mu.choro狸
猫、散歩、いろいろ写真です。
リンクフリーです。
でもお声掛けてね。

★写真アルバム
チョロちゃん

★おきてがみ 

癒し担当大臣

ぼくは小太郎(コタロ)012.4/6に近所で母ちゃんに保護されました。 縦4.27ムー・コタロ 013            あたしはチョロ。没011.1.10 16歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん        ボクはムー。没014,1,23 20歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん お花の注文はこちらから↓ Little*Antique

ランキング参加

ブログランキングならblogram

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QRコード