FC2ブログ

勝手気ままに楽しんで・・・Ⅱ

2010 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

面白かったアジア大会男子マラソン。

2010/11/28(Sun) 15:29
前回王者が給水で珍プレー!北岡抜いた逆転の「銀」…アジア大会最終日


ひたむきに走る北岡に、ごほうびの銀メダルが転がり込んできた。

DSC_0003_20101128153536.jpg
まさにこの通りだった!


以下、スポーツ報知の一部を引用しました。


3位を走る北村のはるか前を行く前回王者・ケニア出身のシャミが突然、止まった。37キロ付近の給水所だ。
机に並んだコップには目もくれず、おもむろにしゃがみ込むと、机の裏の箱からペットボトルを引っ張り出した。多くの選手が1秒を惜しみ、走りながら水を取るのに、約10秒かけた。メジャー国際大会では見ることがない光景だ。
38キロ付近でスパートした北岡は、42キロ手前の上りでシャミを捕らえた。一気に抜き去り銀メダル。フルマラソン挑戦2回目、実績ゼロの“無印”男が世界陸上代表の座を射止めた。

北岡の餌食になったシャミは、奇行の連続でリズムを崩した。5キロごとの給水所でほぼ止まった。
理由は「コップで飲むと鼻の穴に水が入っちゃうから飲めなかった」から。「普通、ペットボトルでしょうが」と吐き捨てた。


優勝した池永駿(韓国)とはレース中、格闘技顔負けのボディーコンタクトを繰り返した。30キロ過ぎの給水所で池と接触すると、イライラは頂点に。池の背中に張り手をぶちかます暴挙に出た。その後も蛇行しながら走法するなど、やりたい放題。体力を無駄にまき散らした。

北岡は「シャミは池と足を蹴ったりやり合って怒っていた」と2人の小競り合いをチラ見でチェック。「勝手にやってろ、ラッキーと思った」。チャンスを待っていた。
東洋大時代は箱根駅伝にも出場したが、これまで目立った活躍はなかった。日本男子史上初の「メダルなし」の危機を救った遅咲きの28歳は、「不思議な気持ちだけどうれしい」と不思議なレースを振り返った。

 ◆北岡 幸浩(きたおか・ゆきひろ)1982年11月2日、奈良市生まれ。28歳。


これをライブで見てた方も多かったでしょう。
あの韓国の選手とケニアの選手の小競り合いが可笑しくて、給水所であんなに止まるなんて、こんなマラソン見た事ないよ。

マラソンがこんなに面白かったなんて知らなかった~!


昨夜の夕飯は?

カレー

題して、『ぐちゃぐちゃカレー!』

1昨日の夕飯はキムチ鍋。残っててもったいないなぁって思って思いついたのが、そのままカレーにしちゃおうって事。だから、白菜もネギもキムチも入ってるカレー味。玉葱、ひき肉、人参、じゃが芋を炒めて加えたけどね。

それなりに美味しかったどー。朝も食べたけど・・・。



テレビ コメント:16 トラックバック:0
 Home  Prev

・・

プロフィール

mu.choro狸

Author:mu.choro狸
猫、散歩、いろいろ写真です。
リンクフリーです。
でもお声掛けてね。

★写真アルバム
チョロちゃん

★おきてがみ 

癒し担当大臣

ぼくは小太郎(コタロ)012.4/6に近所で母ちゃんに保護されました。 縦4.27ムー・コタロ 013            あたしはチョロ。没011.1.10 16歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん        ボクはムー。没014,1,23 20歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん お花の注文はこちらから↓ Little*Antique

ランキング参加

ブログランキングならblogram

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QRコード