FC2ブログ

勝手気ままに楽しんで・・・Ⅱ

2011 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

この木何の木気になる木。

2011/10/10(Mon) 12:51
ホップもカラハナソウも蔓の植物だけど、これは木です。
何なの?


               9.24 011


先月24日に撮った写真です。



               9.24 015


今はみんなこうなってるか全部落ちてるんだろうね。
でも何だろな、この木。


               9.24 020


蓑虫(みのむし)じゃーないよ。



《昨夜の映画・冬の小鳥》

監督のウニー・ルコントは、本作の主人公ジニのように、幼い頃にカトリックの施設に預けられ、養子としてフランスで育った。韓国語は話せないという監督だが、その彼女が書いた脚本の韓国語訳を読んだイ・チャンドン(『オアシス』監督)が興味を持ち、プロデュースを買って出た。

突然、施設に預けられたジニは、現状を拒否することしかできない。周囲に溶け込もうとしないジニだが、やがて友人ができ、ようやく心を開いていくが、その友人もまた…。幼いながらも自分の力で生きていこうと決意を固める姿からは、施設や養子といったシチュエーションを超えた、普遍的なテーマが伝わってくる。

信頼と愛してた父に捨てられたことを認めたくない少女。切なかったわ、この映画。

韓国ドラマはともかくとして、韓国の映画が好きなのが多いです。
「シュリ」「大統領の理髪師」「ブラザー」などや、この映画も好き。



スポンサーサイト



散歩 コメント:17 トラックバック:0
 Home 

・・

プロフィール

mu.choro狸

Author:mu.choro狸
猫、散歩、いろいろ写真です。
リンクフリーです。
でもお声掛けてね。

★写真アルバム
チョロちゃん

★おきてがみ 

癒し担当大臣

ぼくは小太郎(コタロ)012.4/6に近所で母ちゃんに保護されました。 縦4.27ムー・コタロ 013            あたしはチョロ。没011.1.10 16歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん        ボクはムー。没014,1,23 20歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん お花の注文はこちらから↓ Little*Antique

ランキング参加

ブログランキングならblogram

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QRコード