FC2ブログ

勝手気ままに楽しんで・・・Ⅱ

2019 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

あがたの森文化会館・旧松本高等学校

2012/03/14(Wed) 14:02
                3.4ムー 110

あがたの森文化会館はヒマラヤ杉に囲まれた「あがたの森公園」内にある重要文化財「旧松本高等学校」校舎を保存しながら、市民の教育文化活動に活用している施設だそうです。
校舎は昭和25年から信州大学の文理学部・人文学部校舎として昭和48年まで使用されてたそうですよ。

ここはドラマ「白線流し」や朝ドラ「おひさま」のロケ地となりました。


つづく・・・・

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ



門の右隣、道路に面して旧松本高校本館が建っています。

   3.4ムー 108


大正8年9月今の史跡松本城の二の丸にあった松本中学校東校舎を仮校舎として開校し、翌9年8月に本館、11年8月に講堂が県(あがた)の地に誕生しました。


   3.4ムー 113


「おひさま」でのシーン。
信州大学にいる春樹兄さんに茂樹が出征のお別れに来た場所ですよね。階段から春樹兄さんが降りてくる。下には茂樹が待っていた・・・・


   3.4ムー 114


窓に向こうには中庭が見えます。


   3.4ムー 098


手前右のレンガ造りは記念館です。


   3.4ムー 115



バンカラ学生がここで高下駄を履いて闊歩する姿が目に見えるようで、タイムスリップしたみたいでした。

友達が「あがた 森魚」って居たよね、って言ってた。そうそう居た居た!




もし良かったら応援してってネ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ




関連記事
松本 コメント:17 トラックバック:-
コメント:
--こんにちは♪--

ここも行ったような記憶がありますが、
「ふ~ん」だけで通り過ぎたような気が・・・( ̄▽ ̄A
あの頃は若かった。今だったら、時間の許される限りまじまじと見ていたと思いますね♪
階段がとても雰囲気あって渋いですね~。
「おひさま」は見てないから、情景が理解できないのが残念(>口<;

P♪
by: satoru * 2012/03/14 15:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは
イイ感じ!
古い洋館って物凄く訴えてくる
モノがあります・・と思います^^;
by: ただチャン * 2012/03/14 19:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

重厚感溢れる洋館ですね。わたしも僭越ながらこういう建築物の雰囲気大好きです。
戦火や災害から残れた建物は貴重ですね!
by: こすみん * 2012/03/14 20:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは♪
昔のこういう建物って
暖かみと気品が感じられますね。
あがたの森と聞いて私もあがた 森魚を思い浮かべました(笑)
by: tairiku * 2012/03/14 21:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

そうそう、あがたって!あがた森魚だ。
おひさま思い出しますねぇ~
やっぱり、歴史のある建物は、どっしりしてて、レリーフとかもステキよね。
by: paarubi * 2012/03/14 22:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

旧松本高校本館、良い感じの建物ですねー!
階段の写真、素敵に撮られてますね~
古い西洋風の建物って好きです。
by: サクラびより * 2012/03/14 22:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

明治時代に建立した旧開智高校とは、またぜんぜん趣がちがう建物ですね。
明治と大正ではこんなにも変わるものなんだ~。
でもこれだけ重厚感があると、ドラマで使われたりするのは良くわかります。

「あがた森魚」って誰だ?
by: sae * 2012/03/14 22:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

もう~写真上手い!!!
観光協会とかに売り込みたいぞ(^^)
by: yuyuno * 2012/03/14 23:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

そう、そう、あがたといえばその方をすぐ思い出しますよね。
ここと関係あるのかなぁ。
女の子とお母さんの姿と校舎がぴったりですね。
タイムスリップしたみたい。
by: うふふ * 2012/03/14 23:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

昭和余年は春も宵
桜吹雪けば情も舞う~♪
(赤色エレジー)

あがた森魚、居ましたね。
朝ドラ『ウェルかめ』で
大学教授の役やってたのには驚きました。

昨夜の地震、大丈夫でしたか。

by: 茶々 * 2012/03/15 03:27 * URL [ 編集] | page top↑
----

★satoruさんへ
若い頃に旅行したのって意外に覚えていないのよね。
目的が名所旧跡を楽しむじゃなくて、友達と出掛けるが楽しみの一番でしたもんね。
やはり年齢を重ねてからの方が感動するのかもね。

★ただチャンさんへ
いつまでも何かが取り付いているるのかも^^
ひんやり感がまたいいんですよ。

★こすみんさんへ
東京にも古い建物が沢山残されているけど、当時の富豪家だったり権力の象徴だったりです。
でも、ここは教育と勉学のゆかりの建物なんです。
素敵な松本ですよね。
by: mu.choro狸 * 2012/03/15 09:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

★tairikuさんへ
こういう建物を保存するだけでなく、今もいろいろな事に使っているのがいいですよね。
あがた・・・で思い出したんですよね^^

★paarubiさんへ
あがた森魚さんはこことはまったく関係ないもたいなの^^
毎日散歩に行ってゆっくりしたくなる場所でしたよ。

★サクラびよりさんへ
日本家屋の古さも素敵だけど、洋館の古さにはb重厚感があるのですよね。
欧米では昔の建物をずっと使っているんですもんね。
by: mu.choro狸 * 2012/03/15 09:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

★saeさんへ
あがた森魚さんは俳優であり歌手でありかなりの年配の方です。
明治はまんま洋館の真似だったり大正はその中に日本らしさも加えていったという事かな?

★yuyunoさんへ
売り込んじゃうか!?^^
これ見て買ってくれ~(爆)

★うふふさんへ
あがた森魚さんとこことはまったく関係ないみたいです。
あがた・・・縣,県ですが、古いとか田舎とかの意味もあるらしいのよ。

★茶々さんへ
彼の名はきっと赤色エレジーの曲で知ってたのかもね。
昨夜の地震は、お尻のあたりがドンとなって横揺れしてたと思ったらあたりが揺れ始めました。
結構長かったんですよ。余震らしいですがいつまで余震が続くのでしょうね。
by: mu.choro狸 * 2012/03/15 10:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは(^^)
最後までちゃんと見ていないけれど。
おひさまのドラマ、ぼんやりと覚えています。
ここだったんですね(^^)
おにいさんが通っていた大学。
女子三人のおともだちが。
全員でテストを白紙で出そうって(笑)
そんなシーンとお蕎麦屋さん?のシーンと。
そして、このお写真の学校が
昭和48年まで開校されていたとは(^^)
当時の生徒さんたちにとっての自慢かな~♪
よく似たような元学校だった建物が
神戸にあります(^^)
近いのに行ったことがないって。
もったいないですよね。
北海道のともだちが、あがた森魚は、
北海道出身だぜ!って言っていました(笑)
by: キキコ * 2012/03/15 12:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

立派な杉並木を越えたら~~!
素敵な建物!
学校じゃなくてお屋敷みたいですね。
こんな所に住んでみたいな(笑)
by: ROUGE * 2012/03/15 12:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

素敵な洋館^^
と思ったら私も行ったことありました^^;
もう忘れていました。。
朝ドラにも出てきたのですね~。
気がつきませんでした。。
ダメですね~。忘れっぽくて^^;
すてきなお写真で思い出させて頂きました^^
応援です☆
by: peko * 2012/03/15 14:12 * URL [ 編集] | page top↑
----

★キキコさんへ
あのドラマは良かったよねぇ。
あの三人組がお兄さんと初恋の人に会いに行ったのもここでロケしたみたいですよ。
当時の学校は子供の頃に通ってた小学校に似てるかも~。古い!^^
あがた森魚はそうなの、北海道出身ですってね^^

★ROUGEさんへ
いいよねぇ、こんな大きなお屋敷に住みたいよね。
当時は贅沢だったかもね、今想えばね。

★peko さんへ
忘れていかないと新しい事が頭に入っていかないからいいんですよ、どんどん忘れましょうよ。
その時に感動すればいいんだしね。そうしましょうね^^
by: mu.choro狸 * 2012/03/15 18:02 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

・・

プロフィール

mu.choro狸

Author:mu.choro狸
猫、散歩、いろいろ写真です。
リンクフリーです。
でもお声掛けてね。

★写真アルバム
チョロちゃん

★おきてがみ 

癒し担当大臣

ぼくは小太郎(コタロ)012.4/6に近所で母ちゃんに保護されました。 縦4.27ムー・コタロ 013            あたしはチョロ。没011.1.10 16歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん        ボクはムー。没014,1,23 20歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん お花の注文はこちらから↓ Little*Antique

ランキング参加

ブログランキングならblogram

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QRコード