FC2ブログ

勝手気ままに楽しんで・・・Ⅱ

2019 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

成田山新勝寺の仁王門。

2012/03/28(Wed) 15:05
   3.16成田山 018

本堂境内から見る仁王門(重文)・・・・・おー、大河ドラマ「平清盛」の世界だ! ← 色が^^



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ


   3.16成田山 058

仁王門には、巡礼時の健康と健脚を祈って奉納したわらじがいっぱい。



   3.16成田山 008

総門からくぐった時の仁王門。この眺め好きです。



   3.16成田山 007

総門から見る仁王門。


今回は一番好きな仁王門からお送りしました。まだ成田山の写真あったんです。

成田山参道の名物うなぎの蒲焼きだけど、
シラスウナギ(うなぎの稚魚)が激減してるそうな。マグロと同じくどうしても食べたいってもんじゃないけど、商売の為に乱獲しすぎなんじゃないの~。
だけど、うなぎって何であんなに値段が高いんだろね。




もし良かったら応援してってネ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ





関連記事
成田山 コメント:19 トラックバック:-
コメント:
----

ニュースでみました、廃業するお店もあるぐらいね。
でも・・・あの芳しい香りはたまりません。
タスマニアの大鰻を輸入するみたいですよ。
目隠しして食べないといけないかも。
by: paarubi * 2012/03/28 17:15 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/03/28 18:36 * [ 編集] | page top↑
----

鰻、ダーリンが好物なんですよね~
土用の丑の日には食べさせてあげるのですが
これからは無理かなぁ(^^;

↓ガーデンショー、素敵ですね。
絵葉書、使うのが勿体無いです(^^;
by: ROUGE * 2012/03/28 18:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは、muchoro狸さん。

総門からくぐった仁王門から見える
階段はきつそうですねえ。

でも、歴史を感じるいいお寺です。

マグロは世界的にも、需要がかなり増えて
入る様ですよ。

ウナギは今年は日本海の海流の関係で育って
いないとか。
だから、オーストラリア産の大きなウナギを
使っている様です。


by: りもママ。 * 2012/03/28 18:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは
シラスが不漁だって先日ニュースで
言ってましたね。
個人的には食べなくても良いんですけど
やっぱないと淋しいなぁ^^;
by: ただチャン * 2012/03/28 19:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは。

うなぎの稚魚そうですね。
ニュースになっていましたね。
うなぎの値上がりにつながりますよね。。。
ただ私的には影響ないのですが。。。
うなぎダメなんですよね。。。

仁王門からの眺めが素敵です。。。(*^_^*)
by: usa104 * 2012/03/28 19:37 * URL [ 編集] | page top↑
----

今度ぜひ、ウナギをご一緒しましょ

蒸してないうなぎ出してくれるところ探してるんです、実は。
by: ひばり組らん太郎。 * 2012/03/28 20:27 * URL [ 編集] | page top↑
----

3枚目の写真、良い感じですね!
彩度の低い色合いも好きです!!
by: サクラびより * 2012/03/28 20:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは。
一枚目の仁王門、重々しさと、人と、遠景がMIXされて引き込まれます。
幼児が階段でしゃがみこんで(笑)微笑ましい1シーンも発見しましたっ!!
by: こすみん * 2012/03/28 21:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

迫力ありますねー!
とっても荘厳な景色です。
写真を拝見すると、成田山新勝寺に
人々がお参りに訪れる理由がわかるような気がします。

私、うなぎ苦手なので特に無くても困らないんですけど、
好きな人にとっても、売る人にとっても大打撃ですね。
by: sae * 2012/03/28 22:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは!
古刹はいつ見てもいいですね。
心が落ち着きます。
でも、この階段は高齢者や体の不自由な方にはきつそうですね。
別のところにエレベーターなどあるのかな?
by: うふふ * 2012/03/28 22:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは、
さっすが、狸さん、仁王門の撮りかた、目の付けどころが、違いますね!
ぜーんぶ、参考にさせて頂きます。僕の写真で似た構図が出てきたら、マネしやがったっと思って、笑って許してね。
笑って許して?あーん、あーん!
by: onorinbeck * 2012/03/28 22:38 * URL [ 編集] | page top↑
----

大きな立派なお寺さんは
どう撮っても絵になりますね。
by: 茶々 * 2012/03/29 03:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

平清盛バージョンにすると、白い部分が雪のように見えますね。v-14
by: かわい * 2012/03/29 06:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

同じ景色を見ていても

私は、こんな素敵な写真を撮ることができないや~

by: ステップタッチ * 2012/03/29 06:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

★paarubiさんへ
別に無くても他の食べ物あるからいいけど、人間ってあさましいよね。
売れると思ったらどんどん獲っちゃう。だから目隠ししながら食べることになっちゃう(爆)

★鍵コメさんへ
良かったぁ、本当に良かったです。

★ROUGEさんへ
一年に一回だったら高価なウナギを食べさせてあげてくださいな。並で5000円くらいになったりしてね^^
薔薇の絵葉書だったらもっと喜んだのになぁって思いましたけど、ちょこっとお友達にメモ代わりに使ってくださいね。

★りもママ。さんへ
この階段は結構急なんだけど手すりがあるから必ずつかまって登ります。
マグロは最近あんまり騒がなくなっちゃって、あれはなんだったのでしょうねぇ。
でっかいウナギ、大味なのかもね^^
by: mu.choro狸 * 2012/03/29 09:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

★ただチャンさんへ
無くなっても別に私は困らないんだよね、だって値段が高いから貧乏人はたまにしか食べれませんから^^

★usa104さんへ
うなぎ、苦手な方多いですよね。
昔大嫌いでした。でも美味しい蒲焼やひつまぶしを食べるようになったら好きになったような。
でも国産は値段が高すぎて中国産は嫌。だからあまり食べません^^

★ひばり組らん太郎。さんへ
関西と関東では開き方も違うし蒸すのと蒸す無いのとの違いもあるようで。
おいしーいの食べたいね。

★サクラびよりさんへ
私も3枚目好きなんです。
白とびしないようにそして落ち着いた感じに・・・・難しいんですよねぇ。
by: mu.choro狸 * 2012/03/29 09:28 * URL [ 編集] | page top↑
----

★こすみんさんへ
さすが見つけましたね^^
家族みんなが見守ってる図がとってもいいよね。がんばって自力で上がったかもね。
1枚目の構図好きなんです。

★saeさんへ
千葉県は主だった観光地があまりないから貴重なのよ。
お正月に行くとめちゃくちゃ混むからいつも2月以降に行くんです^^
うなぎは好きじゃない人にとってはどうでもいい話なのよね^^

★うふふさんへ
実はあるんです、エレベーターが。
高齢の方や車椅子の方がお参りできる様にエレベーターは助かりますよね。
わたし?まだ辛うじて大丈夫じゃー!!

★onorinbeckさんへ
笑って許して~♪この歌手嫌いだからこの歌なら許しませーん(爆)
何度も行ってると普通だと自分が飽きてしまって何とか面白い構図ないかなぁって、ない頭をひねってるんだよ。
だから頭が疲れるんだよねぇ・・・そんなことないか^^
by: mu.choro狸 * 2012/03/29 09:38 * URL [ 編集] | page top↑
----

★茶々さんへ
お寺はこの重厚感がたまらない魅力ありますよね。
普通だと絵葉書かパンフみたいになってしまうから写真は難しいもんですね。

★かわいさんへ
ここで雪が積もってたらかなりカッコイイ写真になるんですけどねぇ。
そうだ、雪が降ったら即そんな写真撮ってみよっかな、ありがとう。

★ステップタッチさんへ
何度も行ってるから普通の撮り方しなくなるだけなんですよ。
初めて行った場所はどうしても普通に撮るもんね。
by: mu.choro狸 * 2012/03/29 09:44 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

・・

プロフィール

mu.choro狸

Author:mu.choro狸
猫、散歩、いろいろ写真です。
リンクフリーです。
でもお声掛けてね。

★写真アルバム
チョロちゃん

★おきてがみ 

癒し担当大臣

ぼくは小太郎(コタロ)012.4/6に近所で母ちゃんに保護されました。 縦4.27ムー・コタロ 013            あたしはチョロ。没011.1.10 16歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん        ボクはムー。没014,1,23 20歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん お花の注文はこちらから↓ Little*Antique

ランキング参加

ブログランキングならblogram

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QRコード