勝手気ままに楽しんで・・・Ⅱ

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

復旧できてない有形文化財。

2012/08/28(Tue) 07:40
今だ復旧せず。

   8.9散歩 015

旧鴇田家住宅
千葉県指定有形文化財
享保12年(1727)から翌13年にかけて建築され、江戸時代に実籾村の名主をつとめた鴇田家の住居として、平成3年(1991)まで使用されていました。

未曾有の大震災が起きる約一ヶ月前にここで撮影してました。
その時に宮城県沖で大きな地震が起き、この古民家もゆさゆさとギシギシと大きく揺れたのです。今思えば前ぶれだったのか?
怖くてその場から動けずへたり込んでました。

          8.9散歩 014
(この写真はアップしたっけ?)

それをはるかに超えるあの大震災の時はどんなに揺れたでしょう、想像するだけでもかなり怖い。
でも、この旧鴇田家住宅は太い梁が何本もある日本家屋なのでさすがです、揺れても潰れなかった!

修復する大工さんの問題か、材料の問題か、市がやる気がないのか、今だ復旧されません。
好きな場所なのに・・・・



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ





関連記事
散歩 コメント:14 トラックバック:-
コメント:
----

痛んだままにしてると
そこから朽ちるんですよね~
出来たら修復して欲しいですよね。
by: ROUGE * 2012/08/28 11:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

鴇田家住宅はもちろん知ってましたが、被災してたことは知りませんでした
公費の使い方としてはどうしても後回しになっちゃうのもわからないでもないですけど大事にしてあげてほしいですね。

土日、くしゃみいっぱい出ませんでしたか??
いつかりーにんさんをぜひご紹介したいです!!
by: ひばり組らん太郎。 * 2012/08/28 15:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

木造住宅は地震の時は「ギシギシ」派手な音がするものね。
朽ちないうちに直してほしいですね。

あっ、この写真は初めてですよ。子供達は何を捕っているのかな?
by: yuyuno * 2012/08/28 17:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

ん~ 似たような写真は 見たような 見て無いような。。。

by: てっちゃん * 2012/08/28 17:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは~。

実籾にこんなに歴史の有る文化財があったんですね。

でも、狸さん、昨年の地震が有った時
ここにいらしたのぉ?

ここも、何ともなくて良かったけれど
狸さんも良かったわぁ。
by: りもママ。 * 2012/08/28 18:43 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんわー
有形文化財でもなかなか修復は難しいんでしょうねー!春の陶器市で益子に行った時も、古くて情緒のある建物がたくさんあったんですが、残念ながら殆ど手つかずの状態でしたよー
by: onorinbeck * 2012/08/28 19:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

2枚目のお写真は、見せていただきましたよ・・
できれば、修復してほしいですよね・・
かなりのお金がかかるのでしょうが・・
by: くろこ姫 * 2012/08/28 19:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

重要文化財ってなかなか手を加えられないのが現実らしいですよ。
恐らく価値が下がるのでしょうかね?
by: おぐっち * 2012/08/28 20:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは~

後世まで残してもらいたいと思うものも、
やはり「復興」の名の下には、なかなか
修復もままならないんでしょうかね。
今暮らしている人々のための復興が優先ですもんね。

でも、こういう家屋はやっぱり地震に強く出来てるんですね。
そんあ所にも日本人のすごさを感じます。
by: sae * 2012/08/28 21:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは、

文化財に指定されていると、簡単に修復できないようです。
材料、工法、仕上げ、などなどかなり制限(指示)されるようで、
基準にそぐわないと文化財指定を取り消されるようです。
無視してるわけでは無いでしょうから長い目で見てやって下さい。
by: kuroken * 2012/08/28 22:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

おはようございます。

こちらでは白石城の復旧工事が5月から9月までの予
定で始まっています。
相当な経費を伴うようですから大変ですね。

by: 茶々 * 2012/08/29 08:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

★ROUGEさんへ
住んでいない家は朽ちていくのが早いとかいいますものね、何とか頑張って修復して欲しいもんです。

★ひばり組らん太郎。さんへ
うん出た出た!
風邪ひいたかと思ったよ・・・ってそんな事ないか^^
是非よろしくです。

★yuyunoさんへ
日本家屋だからギシギシという音はするけど、梁が太いから倒れないのよね、そこは凄いです。
この子達はザリガニ釣っているんですよ、今の子でもするのね。

★てっちゃんさんへ
見たような見ないような・・・・
私もアップしたかしなかったか覚えてない^^
by: mu.choro狸 * 2012/08/29 14:43 * URL [ 編集] | page top↑
----

★りもママ。さんへ
実籾駅近くの本郷公園にありますよ。
いえいえ、あの大震災の前の地震の時でした。それでも怖かったですよー。
あの大震災の時でなくて良かったですよ。

★onorinbeckさんへ
益子もそうでしょうが、ひな祭りのある真壁も保存家屋が傷んでて、そのまま修復されないでいましたよ。
お金も掛かるのでしょうね。

★くろこ姫さんへ
修復して元のように自由に見学できるようにして欲しいです。
なんせ無料だから後回しになっているかも知れません。

★おぐっちさんへ
文化財に指定するのはいいけど、こういう地震などで傷むとあとが大変よね。壊すわけにもいかないしね。
どうするのかしらね。
by: mu.choro狸 * 2012/08/29 14:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

★saeさんへ
無料で見学できるとこなので順番的に後回しになってしまうのかも知れませんね。
でもねぇ、昔の日本の建築物はすごいですよね。倒れないんですから。

★kurokenさんへ
コメントありがとうございました!
文化材指定にするのにもいろいろ条件があったでしょうから、簡単のその辺の材木で修復するわけにはいかないのでしょうね。
いろいろ大変だね。

★茶々さんへ
今修復始まるほは早い方なのかも知れませんね。文化財指定されるのはいいけど何かあった時大分困るものですね。
でも後世に残した物は大事にしたいもので
す。
by: mu.choro狸 * 2012/08/29 15:05 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

・・

プロフィール

mu.choro狸

Author:mu.choro狸
猫、散歩、いろいろ写真です。
リンクフリーです。
でもお声掛けてね。

★写真アルバム
チョロちゃん

★おきてがみ 

癒し担当大臣

ぼくは小太郎(コタロ)012.4/6に近所で母ちゃんに保護されました。 縦4.27ムー・コタロ 013            あたしはチョロ。没011.1.10 16歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん        ボクはムー。没014,1,23 20歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん お花の注文はこちらから↓ Little*Antique

ランキング参加

ブログランキングならblogram

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QRコード