勝手気ままに楽しんで・・・Ⅱ

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

伊坂幸太郎の映画。

2013/03/13(Wed) 09:03
DSC_2688.jpg
新宿にて。

今、WOWOWで伊坂幸太郎原作の映画を毎日放送してる。
息子たちが以前彼の本が面白いと話したけど当時はあまり興味持たなかったけどいやはや面白い。
映画化されたのを観たのは今までで4本。

ゴールデンスランバー
重力ピエロ
アヒルと鴨のコインロッカー
ポテチ

俳優の「濱田岳」は「アヒルと鴨のコインロッカー」と「ポテチ」で主役。「ゴールデンスランパー」においては主役ではないが、ある配役を井坂幸太郎が彼をイメージして小説を書きあげたというのだ。
「金八先生」では、お金持ちなのに給食費を払わない両親の息子役で演技が上手かったのを覚えてた。
「濱田岳」は井坂幸太郎の映画には欠かせない存在になっている。

300x.jpg

日本映画をバカにしてたけど、原作や脚本がしっかりしていて配役さえ間違いがなければ面白いという事だ。



いつもポチッをありがとうございます!

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ



        携帯やスマホからはこちら⇒ 写真ブログ 日常写真




関連記事
映画 コメント:14 トラックバック:-
コメント:
----

★はい、らん太郎。です。
主題歌きっかけで
ゴールデンスランバー
見ました見ました
仙台を舞台にしたドキドキの良く出来た映画でした
他の作品は彼の“監督作品”として認識がなかったのでちょっと見てみようかなって今日の記事を読んでそう思いました。
by: ひばり組らん太郎。 * 2013/03/13 09:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

おはようございます。

おぅ、4本ともオール仙台ロケの作品ですね。

仙台市では、仙台でロケをしたり、仙台にゆかりのある新作映画を、
市が全面的にバックアップする「仙台シネマ認定制度」を設けており、
その第一回認定作品が仙台市在住の伊坂幸太郎氏原作の映画「重力ピエロ」でした。
もちろんその後の「ゴールデンスランバー」「ポテチ」も同様に認定されています。
ちなみに、「重力ピエロ」の前の「アヒルと~」がこの制度創設のキッカケとなったようです。

by: 茶々 * 2013/03/13 09:49 * URL [ 編集] | page top↑
--おはようございます♪--

ゴールデンスランバー
アヒルと鴨のコインロッカー
の2つは観ましたねぇ( ̄▽ ̄*
伊坂さんの原作は読んだことないのですが
映画は独特の雰囲気があって好きです。
濱田岳も役者としてアクが強いのでどちらかというと映画向きの役者のような気がしますねぇ。
だから、彼が出演しているとついついその作品に手が伸びてしまいますよ( ̄▽ ̄*
ポテチと重力ピエロはまだ観てないので
今度借りてみようかな。

P♪
by: satoru * 2013/03/13 09:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー

1本も見てないです。
原作も読んでみようかな・・
by: くろこ姫 * 2013/03/13 14:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

新宿の街^^ビルだらけですね~。
東京はみなビルだらけですね^^;
夕景のお写真素敵ですね!
日本映画、しばらく見ていませんね~。。
応援です☆
by: peko * 2013/03/13 15:37 * URL [ 編集] | page top↑
----

綺麗な景色ですね

この子 最近良く見かけるね☆
by: てっちゃん * 2013/03/13 15:37 * URL [ 編集] | page top↑
----

きゃあ~
凄い凄い
東京だ♪
どこのビル?
by: みゆきん * 2013/03/13 17:02 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんはー
日本映画って結構良いです。
でも、最近、まったく映画見てません。家に沢山ダビングしたDVDあるんですが、ほとんど見てません。
今度、貸しましょうか?(笑
by: onorinbeck * 2013/03/13 20:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

素敵なお写真ですね~。
東京の方が見れば、すぐに場所が分かるんでしょうね。
私にはさっぱりです…( ̄∇ ̄;)

日本映画、私は好きですよ。
もともと映画を見る人間ではないのですが、
洋画より邦画の方が多く見ている気がします。
でも、この4作はどれも知らないわ…( ̄∇ ̄;)
今度レンタルして見てみます!
by: sae * 2013/03/13 22:13 * URL [ 編集] | page top↑
----

新宿、懐かしい!
以前住んでました。
様変わりしてるでしょうね。

邦画最近見てません。
DVD借りてみようかな。
どれが一番お薦めですか?
by: 夏猫漱石 * 2013/03/13 22:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

アヒルと鴨のコインロッカーは特に
記憶に残る名作ですね。
ゴールデンスランバーもですが
平凡な日常が突然恐ろしい事態に変わるんですよね。
それも絶対にありえない話ではないテイストで。
まぁたぶん起こらないですが(爆)
by: vivid * 2013/03/14 08:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

★ひばり組らん太郎。さん
ゴールデンスランパーの主題曲はビートルズだもんね。「あひると~」はボブ・ディランなんだよ。オシャレだよねぇ。
この作家さんが仙台在住だから全部の映画が仙台なのよ。それも面白いんだよね。

★茶々さん
ゴールデンスランパーを映画館で観た時、あの大通りで爆発させて凄いなぁって観てたのを思い出してます。
「仙台シネマ認定制度」って素晴らしい制度ですねぇ。作家が地元を舞台に書くことは町興しにも役立ってるんですものね。町興ししなくても仙台は大都市ですけどね。
昨夜も観ちゃったよ。

★satoruさん
是非他の作品も見て~。
「ゴールデン~」と「あひると~」が一番いいように思いますが。
濱田岳は好きです。もっともっといい作品に出られるといいよね。

★くろこ姫 さん
お仕事忙しいもんね。
たまに日本映画もいいもんですよ。バカにしてたけどね^^
by: mu.choro狸 * 2013/03/14 10:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

★pekoさん
ホントは山の夕景を撮りたいけど山ないし行けないしね~。
今テレビは特番ばかりでどの局も全然面白くないので結局は映画観てますよ。

★てっちゃんさん
CMでも映画でもドラマでも独特の雰囲気を出してる俳優だよね。
私、好きですよ彼。

★みゆきんさん
凄いよねぇ、私もお上りさんだからついこういう景色を撮っちゃうのよ。
左のがドコモビルかな?右端のでかいのは東京モード学園のビルかな?

★onorinbeckさん
テレビドラマも録画してて観る時間がないんでしょ?
リアルタイムで今は観ないのかもね。
by: mu.choro狸 * 2013/03/14 10:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

★saeさん
ここは新宿周辺ですよ。
私もお上りさんだから全部は良く解っていません^^
テレビは特番ばかりで面白くないから、ついwowowで映画観てます。
良かったら今度借りて観てみてね、面白いですから。

★夏猫漱石さん
新宿はどんどん変わっているのでしょうね、どこが変わったのか私にはさっぱりわかりません^^
この4作の中からなら、
1、ゴールデンスランパー
2、アヒルと鴨のコインロッカー
3、重力ピエロ
4、ポテチ
私だったらこの順番かな。

★vividさん
その2作が一番いいかな。確かアヒル~ので彼は主演男優賞もらってたかも。
ありえない、でもありえる設定で実は・・・って展開が面白いですよね。
by: mu.choro狸 * 2013/03/14 11:03 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

・・

プロフィール

mu.choro狸

Author:mu.choro狸
猫、散歩、いろいろ写真です。
リンクフリーです。
でもお声掛けてね。

★写真アルバム
チョロちゃん

★おきてがみ 

癒し担当大臣

ぼくは小太郎(コタロ)012.4/6に近所で母ちゃんに保護されました。 縦4.27ムー・コタロ 013            あたしはチョロ。没011.1.10 16歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん        ボクはムー。没014,1,23 20歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん お花の注文はこちらから↓ Little*Antique

ランキング参加

ブログランキングならblogram

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。