勝手気ままに楽しんで・・・Ⅱ

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

福島松川浦ー海水浴場。

2013/04/09(Tue) 08:19
昨日に続き松浦県立自然公園のほんの一部です。


DSC_3810-005.jpg
一本松が有名になったけど、ここの松もこれだけ持ちこたえていました。この松を見ただけで目頭が熱くなってきました。



DSC_3813-009.jpg
ベンチの背もたれは新しくしてありました。




DSC_3822-016.jpg
振り向くと・・・白い建物は建設会社ですが中が片づけが終わってがらんどうで何もありません。




DSC_3814-010.jpg
遊具たち。子どもたちの声が聞こえてきそうです。




DSC_3815-011.jpg




DSC_3818-013.jpg
他のベンチと違いそのままに・・・・このまま残していくのでしょうか。辛いから整備してほしいね。




DSC_3819-014.jpg





DSC_3820-006.jpg

友人とはブログで知り合い会うのは初めてだったのです。
でも、ブログやメールの力はすごいですね、初めて会ったように思えないしいろいろな話ができてしまう。

ここの海水浴場は彼女が子供のころから家族で毎年来てたそうです。
海水浴したり海釣りしたりと彼女にとって思い出深い場所で、彼女はここを訪れる事を最初躊躇したと言います。
でも、区切りをつけるために自分の目で確かめて、前に進む決心をしたのだと言いました。

途中で早めに車に戻ってしまった彼女。
私は初めて見る景色だからどこが変わってしまったのか解らないけど彼女は昔のここを良く知っています。
辛かったんだろうな・・・

整備が進んでキレイになってると感じました。



いつもポチッをありがとうございます!

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ



        携帯やスマホからはこちら⇒ 写真ブログ 日常写真





関連記事
福島・相馬 コメント:20 トラックバック:-
コメント:
----

おはようございます。

子供の頃から見慣れている景色を一瞬にして変えてしまう自然の脅威。
景色はいつか蘇る日が来ると思いますが、二度と戻って来ないもの、
失われてしまったものが多すぎます。

by: 茶々 * 2013/04/09 09:37 * URL [ 編集] | page top↑
--おはようございます♪--

整備が進んでいるとはいえ、
まだまだ津波の爪痕は残ってるんですね。
滑り台やブランコの姿を見て、あの日の映像が脳裏に浮かびました。
ご友人はこの場所に来て、海を眺めたり、子どもと遊んだりした記憶が蘇ったのでしょうね。
こういう経験がないから下手なことは言えませんが、
本当に辛いことだと思います。
少しずつでいいので、徐々に心の傷が癒えることを願っています。

逆に我々はこうした風景がまだ残っているということを理解して、
2年たった今でも、まだまだ完全復興には程遠いのだと意識できないといけませんね。

mu.choro狸さんの写真で再認識させていただきました。
ありがとうございます。


by: satoru * 2013/04/09 09:59 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/04/09 10:54 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/04/09 11:44 * [ 編集] | page top↑
----

世界中から集まった義援金はどこへ行ってしまったのでしょうね?
こういった景色を拝見すると、つくづくそう思ってしまいます。
復興に、足りない金額ではなかったはず。
「心のケアが最優先」はもちろんですが、あまりにスピードが遅すぎます。

今はこんなにも穏やかに見える海が牙をむいたその瞬間・・・
その恐怖は言葉に表せれないほどだったと思います。

上手く文章に出来ませんが・・・
「忘れること」「癒されること」ってあまりに難しいと思うのです。
だからこそ、その悲しみに、その辛さに、私達はずっと寄り添っていたい。
その小さな背中に両手を添えてあげたい。
そんなふうに思っています。。。


by: サプリメント管理士 * 2013/04/09 12:36 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/04/09 14:33 * [ 編集] | page top↑
----

相馬など浜通りには大震災が起きる前年に行きました

がれきなどは片づけられているようですが
真の復興はまだまだ進んでないように感じました
by: 大和魂 * 2013/04/09 16:38 * URL [ 編集] | page top↑
----

波の力ってすごいですね。
ブランコ等の鉄の棒も曲がってしまって
その時の波の強さを感じさせられます。

早く整備されて安心して遊べる公園に
なってくれたらと思います。
by: クーチャンママ * 2013/04/09 20:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんはー

海はこんなにも綺麗なのに、あの日の爪痕は、まだ、しっかりと残ってます。

福島は、津波だけではなく原発の問題もあるし、風評被害も深刻だし、本当に問題山積ですよね。
応援することぐらいしかできませんが、お友達の方も一歩づつ前を向いて進んでほしいと思います。
by: onorinbeck * 2013/04/09 21:27 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは♪--

自分の力では逃げる事も出来ない木たち、
津波にも負けず生き残った姿は
感動という言葉だけでは言い表せないでしょうね。
ひしゃげてしまったブランコ、
津波の恐ろしさが伝わってきます。
by: tairiku * 2013/04/09 21:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

あれから2年たっているのに…。
ここは時間が止まったままですね。

今まで何をしていたんだろう。
これでいいんだろうか。
誰に言ったらいいのだろう。

憤りさえ感じます。
by: うふふ * 2013/04/09 22:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

ブランコの支柱の歪みがリアルです。
それ以上に、ブランコをぶら下げている鎖が微妙に曲がっている様子は、まさに止まった時間そのもののようです。
by: 山頂の住人 * 2013/04/09 22:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

故郷は変わっちゃいけないよね

人の手によっても
自然の力でも

絶対変わらない方がいい
by: ひばり組らん太郎。 * 2013/04/10 04:56 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/04/10 05:41 * [ 編集] | page top↑
--うわ! …--

おはようございます。
相変わらず、見事な写真で
いいな、そごいなと云いたいのと、
別のところで 
うわ! … と 言葉にならない思いが
ありますね。

空の色と、人が造った後とのコントラストが
染みて来ますね。くやしいね。 ごろぉ
by: ごろぉ * 2013/04/10 06:42 * URL [ 編集] | page top↑
--コメントありがとうございました。--

★茶々さん
★satoruさん
★サプリメント管理士さん
★大和魂さん コメントありがとうございました。
★クーチャンママさん
★onorinbeckさん
★tairikuさん
★うふふさん
★山頂の住人さん
★ひばり組らん太郎。さん
★ごろぉさん
★他、鍵コメの皆さん

個別のコメント返しはすみませんがお許しください。
私の気持ちを上手く文字に表現できないからです。でも、気持ちはコメント下さった皆様とまったく同じです。
もっと早く行けば良かったのか、この時期で良かったのか、まったく行かなければ良かったのか、わかりません。
でも、せっかくですから撮った写真は少ないのですがここで皆さまに紹介していきますので、もう少しお付合い願います。
by: mu.choro狸 * 2013/04/10 09:28 * URL [ 編集] | page top↑
----

福島は津波だけではなくて
原発の問題があるので
本当に復興が進みませんよね。。
今日も原発の汚染水の問題が
報道されていましたが。
福島の原発。。
収束宣言なんて言えないはずなのに
言ってしまう政治家。
再稼動なんてこの福島の原発を見たら
言えない筈なのに宣言する政治家。
何かおかしいと思うのは
私だけでしょうか。。
応援です。
by: peko * 2013/04/10 13:30 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/04/10 15:06 * [ 編集] | page top↑
----

綺麗な海水浴場だったはずなのに・・・。
by: みゆきん * 2013/04/10 16:40 * URL [ 編集] | page top↑
--はじめまして--

私は相馬市に住んでいます。相馬の海が綺麗です。悲しいけれど、、、。この写真の近くでした。今は仮設住宅に住んでいます。絵描きの息子と良く海を見る場所でした。
かじがやごろぉさんのブログを訪問していて狸さんのブログにたどり着きました。
絵を描くしかない息子のために家族の応援ブログを開きました。宜しくお願いいたします。
by: ノンビリサン sachiko * 2013/04/11 10:00 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

・・

プロフィール

mu.choro狸

Author:mu.choro狸
猫、散歩、いろいろ写真です。
リンクフリーです。
でもお声掛けてね。

★写真アルバム
チョロちゃん

★おきてがみ 

癒し担当大臣

ぼくは小太郎(コタロ)012.4/6に近所で母ちゃんに保護されました。 縦4.27ムー・コタロ 013            あたしはチョロ。没011.1.10 16歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん        ボクはムー。没014,1,23 20歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん お花の注文はこちらから↓ Little*Antique

ランキング参加

ブログランキングならblogram

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。