勝手気ままに楽しんで・・・Ⅱ

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

【早く具体策を!国の口蹄疫対処方針に農家怒り】

2010/05/18(Tue) 06:58
【早く具体策を!国の口蹄疫対処方針に農家怒り】  5月18日2時13分配信 読売新聞


被害が爆発的に拡大している宮崎県内の家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」問題で17日、政府の対策本部は「対処方針」を発表し、ようやく国あげての対策が始まった。

しかし、その内容は、最初の感染確認から1か月近くもたった割に具体策に乏しく、畜産農家からは「今ごろ何を」「早く感染を止めて」と悲鳴と怒りの声が上がった。

「具体的な対応策は何もないに等しいのでは。今まで何をやっていたのか」

宮崎県えびの市。感染が判明した農場から数百メートル離れた場所で、牛を8頭飼育する西田安雄さん(57)は、この日、憤りを隠さなかった。政府の口蹄疫対策本部の対処方針が、「移動制限や殺処分を徹底させる」「農家の経営再建に万全を期する」「副大臣を本部長とする現地対策本部を設置する」といった内容にとどまっていたためだ。

西田さんは自宅の敷地に、家族以外は立ち入らないよう注意する看板を立て、隣家とのやり取りも電話で済ませるなど可能な限り人との接触を避けている。毎日数回、牛舎などへ消石灰をまき、起床後はすぐに、牛の体調や食べた餌の量を確認するのが日課になった。眠れない日々が続き、疲労と心労は限界に近い。

政府の現地対策本部が設置されることについても、西田さんは「ただ担当者が来るだけでは意味がない。言葉だけでなく具体策を示して実行し、一刻も早く安心させてほしい」と訴えた。

 16日夜には、新たに9農家で感染の疑いが判明、同県内の殺処分の対象も8万5723頭に上っている。

 「一定区域内の全頭殺処分や、ワクチン接種などの踏み込んだ施策を示してほしかった」。宮崎県内の養豚業者でつくる「みやざき養豚生産者協議会」の日高省三会長(宮崎市)も国の方針に不満を述べた後、「早く拡大を止めないと、農家がかわいそう」と話した。 最終更新:5月18日2時13分


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これだけの騒ぎになって、政府はよーやく動き出した。

「子供手当て」を棚上げにしてでも、どんどんお金をつぎ込んで欲しい。早く酪農家を安心させて欲しい!

政府は事の重大さの順番をまったく間違っている!






関連記事
宮崎県 コメント:7 トラックバック:0
コメント:
--No title--

やらねばいけないこと
したいこと

違うんだよなぁ今の政府はって
常々思ってました

どこを支持、信じたらいいのやら・・・。
by: ひばり組らん太郎。 * 2010/05/18 08:45 * URL [ 編集] | page top↑
--ひばり組らん太郎。 さんへ--

> どこを支持、信じたらいいのやら・・・。
まったく、今度の参院選はどうしようかなぁ、困ってます。
by: mu.choro狸 * 2010/05/18 18:22 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

2~3日前からテレビ、新聞で「口蹄疫」を取り上げ始めましたね。
現場の酪農家さん達が困り果ててからの対策は遅すぎる。
ほんとう、どこを選んだらいいのだろうね。
by: ゆゆの * 2010/05/18 20:12 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

かなり手遅れ状態ですよね(T.T)
コレが人間だったら???

現場の決断力のなさそして責任逃れ…
いろんな問題を含んでいますよね
日本は大丈夫なんだろうか…?
by: つきみぃ * 2010/05/18 20:57 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは!--

おっしゃるとおりです!

素晴らしい記事をありがとうございました!
by: 日南海岸黒潮市場フルサワ * 2010/05/18 22:42 * URL [ 編集] | page top↑
--複雑・・・--

急に取り上げられてだして、マスコミに批判される知事の映像がありましたけど、地元としては複雑。何かをしなくてはいけないのに、国の指示がないと動けないジレンマを感じてるんじゃないかなぁと思う事もあります。「俺が責任をもつから言ってくれ」って言う指導者が政府にいたらいいんですけど・・・。煮え切らないリーダーを持つとその下の県や行政は苦しいですよね。それに裏切られる農家の人の気持ちを思うと…。口蹄疫と政府の対応に振り回されて余計に疲弊しそう。早く道筋を作って欲しいです。
騒動の中にいると子ども手当も、高速無料化もどうでもいい案件のような気がします。
by: 末摘花 * 2010/05/19 01:10 * URL [ 編集] | page top↑
--皆様コメントありがとうございました!--

最初は県の保健所の通知が遅れたために拡大していったとの記事をみたが、ここまできたら犯人探しはまったく無意味である。

種牛まで処分されていると聞く。
種牛は育てるまで5~7年かかるそうだ。それまでどれだけの愛情とお金が掛かっているのでしょう。治療ではなく処分とは・・・。

小さい頃、家でホルスタインを2頭飼っていた。美味しい牛乳を毎日飲ませてもらった。
ある日、売られていく事になりトラックの荷台に乗せようとしても何かを感じ取って、泣いてなかなか乗ろうとしなかった。牛も運命に気付いていただろう。

私は小さかったけど、そこだけは鮮明に覚えている。家族になっていた牛だった。
家族中涙で見送った。貧乏だったから私達を助けるために売られていった。

処分される牛達、家族の皆様にお気持ちを考えると悲しすぎるを通り越して言葉がない。
どうか気をしっかりもって、乗り切って下さい。
by: mu.choro狸 * 2010/05/19 08:12 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tanuki548.blog9.fc2.com/tb.php/280-612eb686
Next Home  Prev

・・

プロフィール

mu.choro狸

Author:mu.choro狸
猫、散歩、いろいろ写真です。
リンクフリーです。
でもお声掛けてね。

★写真アルバム
チョロちゃん

★おきてがみ 

癒し担当大臣

ぼくは小太郎(コタロ)012.4/6に近所で母ちゃんに保護されました。 縦4.27ムー・コタロ 013            あたしはチョロ。没011.1.10 16歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん        ボクはムー。没014,1,23 20歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん お花の注文はこちらから↓ Little*Antique

ランキング参加

ブログランキングならblogram

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QRコード