勝手気ままに楽しんで・・・Ⅱ

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

母と子の関係。

2010/07/28(Wed) 13:25
今日は「独り言」です。

先日、娘の嫁ぎ先のお母さんと話す機会があった。
お母さんは学校の先生を経て、今はお寺の住職の奥さんとして切り盛りしながら、お習字の塾も開いている。お寺でもやるし、他の地域からも呼ばれて毎日忙しくしているのだが、最近の母子は違うと言う話になった。

「自分の子供を叩いた?」と聞かれ、正直に「はい、聞き分けがない時にはこっちも忙しかったから、叩きましたよー」と答えたら、「うん、叩かなくてはダメよ!」と返事が返ってきた。

塾に来るお母さんは子供のそばにずっといるという事だ。見ていたいのかと思ったら、そうではなくて、しつけをもしてもらいたくて、お習字教室に通わせているらしい。彼女は肝っ玉母さんのような女性だから、任せておいて安心なのだろう。
「順番だから待ってて!」という事が今の子には通じないという。
あまりにも聞き分けがないと、その母親の前でも頭を叩くそうだ。そんな時にその母親は安心して帰るというのだ。

これを聞いて、私達の子供の頃や自分の子供を育てる時と今では、まるで違ってきているなぁってびっくりしました。


        7月11日 017


自分の子をしつけで叩けない。叩いた記憶のある私は後悔ばっかりしてたが、それが娘達の性格や素行に悪影響があったとは今思い返せばなかったのです。

理由なく叩く、虐待とは意味が違うのだ。

昨日、出かけて帰りの車でカーナビのテレビを見ていたら、「アキバ無差別殺傷事件」の公判の様子が流れてきた。犯行は全て認め、あとは刑期がどれくらいになるのか、検察側と被告側と争うわけだが、弁護士側としては、子供の頃からの性格確立、母親との関係でしか、情状酌量を訴えられない。

で、どれだけ母親に虐げられて育ったか、本人も話したようだ。


        7月12日 041


母親のせいではないと前置きしながら、自分のネットの掲示板が荒らされたから行動を起こしたと言っていた。無視され、荒らされ、誹謗中傷もあったろう、ネットの掲示板、2チャンネルなんてのは元来そういうものだろう。

それを、殺す行為に発展させるのは、母親の育て方でもないし、世の中のせいでもないし、友達がいないからでもないだろう!
本人は死刑でも仕方ないと言ってるようだか、死刑で楽になろうとするのではなく、生き続け一生かかって罪を償うべきだろう。


        7月12日 047


被害者の方々ももちろん苦しんでいると思います。が、若い将来のある人間の事件はやりきれない。
これから楽しい事がいっぱいあるであろう小さな子達を虐待で死なせてしまう母親もどうして多くなってしまったのだろう。

年金を頂く年齢になって凄く思うのだが、将来の税金を払ってくださる人間が少なくなってくるのは・・・困る。(そこかよっ! スイマセン)




          にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ


            ありがとう!!



関連記事
独り言 コメント:24 トラックバック:0
コメント:
--No title--

でも、ほんと年金貰えなくなると困るもの。
娘が来た時、「あまり怒られた覚えが無いんだけど・・・どうだった?」って聞かれたの!
「エェ~」よ!あんなに怒ったのに~自己嫌悪になるくらい。
下が男二人だったから、いい子いい子なんて出来なかったものね!
自分が親になって、子育てと向き合って怒りたくなる日常なんでしょうね。
「よく三人育てたねぇ~偉い」と言われたわ。まあ、出来不出来はありますが~
子育て中は一生懸命だった事は確かです。
by: paarubi * 2010/07/28 15:36 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

私も過去に数回ですが、はたいたことがありますよ。
回数的には怒鳴ることが多いですけど、かわいそうなくらい落ち込んでいるのが印象的ですね。

ちなみに私は娘の友だちから、怖いお父さんだと思われているようです(笑)
by: こちくん * 2010/07/28 15:58 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちは--

私も 悪いことをすると
叩かれ しつけられましたが
いざ 自分の子供を 叱る(怒るに近いかな)
時は おもいっきり 力任せに 叩いていましたが
今は あの時 どうして もっと 優しく叱れなかったのか
と 心が 痛むこと 結構あります
親から 子へ 子から 孫へ
同じことの繰り返しにならないように
あれはまずかったな と 思う自分には 心を 入れ替え
新たな気持ちで 子供の為に 接していますよ。。。
by: てっちゃん * 2010/07/28 16:21 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

海ホタルの件、ありがとうございました~。
千葉と川崎を結ぶ道路アクアライン(*_*)
海底を走る~~~~(*_*)ビックリ子(笑)

今の世の中大変。。
毎日のように報道される虐待死。
なんでかな??
なんでこうなったのか(>_<)
by: yhumy* * 2010/07/28 16:28 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

すみません、途中できれちゃいました(>_<)
私も、もちろん子供がかわいいから、ちゃんと育って
欲しい気持ちと、しつけのつもりでたたいた事
あります。
その中で忘れられない事があるのですが、子供に聞いたら
覚えてなかったのでホットしましたが、自分では
いまだに心が痛んでることの一つなんです(T_T)
うちの旦那とけんかをしたときに、やりきれなくって、
上の子をけつった事があるんです。でも、もちろん
これが最初で最後ですけど、いまだに心が痛んじゃって。。
あれから、絶対手も足も(笑)だしてません。
怒るときは口でガーガ―言うもんだから、結構子供は
、こっちの方が堪えてたみたいです(笑)
by: yhumy* * 2010/07/28 16:37 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

自分がどんなにツライ体験をしたといっても、それはそういう思いを受けた本人に直接返すべきであって、全く関係のない人へ憎しみを向けてイイ筈はありませんよね。
それに、どんな理由があっても、人を傷つけるだなんて!
by: こま * 2010/07/28 17:59 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

私もお父さんには、よくゲンコツをもらいました^^痛かったですけど。
今となっては良い思い出です。
私の先生も、よくゲンコツをくれました。愛のゲンコツです。
愛情があれば、「憎しみ」なんて感じないですよね…。
それに、ゲンコツって、なんかあったかい。
by: ゆっきー * 2010/07/28 18:20 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2010/07/28 18:25 * [ 編集] | page top↑
--No title--

母親として、ちゃんと子育て してきたのか、自信ありません。

親業も、手探りしながらで・・

でも
娘が
「お母さん、ワタシを育てるの大変だったでしょ~ぅ!」
と言ってくれたときに 
ホッとしました。

ワタシと正反対の娘の性格(おとうさんそっくり) 理解に苦しんだ時 いっぱいありました。

今では母・娘逆転して 娘に教えられ、叱られてます。
by: ステップタッチ * 2010/07/28 18:29 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

このネタ食いつく~!!!

息子の野球で私いっつもよそのこのイライラするんですよ。返事もしない、ダラダラした態度で、
私的に「なんでこの子の親はこの子の態度を見てるのに怒らないんだろう???」っていっつも思うんですよ。
自分の子供だったらぶっ飛ばしてやるんだけど、って。

そしたらこの前、その代表的な子供の親が「もう見ててイライラする、ケッ飛ばしてやりたい」って言ったんですよ。
私は心のなかで「やれやれ!今だやれ!」と思ってたら、どうやらケッ飛ばしたいぐらいだけど、
実際にはケッ飛ばすことはなく、なんでうちの子はこうなんだろう・・・って落ち込むだけなんですよ。そんで礼儀も鍛えてくれる少年野球に入れてるとかほざいてました。
が、しかし、うちのチームはそういうチームじゃなく、だからヘボいんだよ!!っていうようなダメダメチームなんですよ。
ここに入れといて躾できると思ってんの?自分でしつけろよ!って私いっつも思ってイライラするんですよ。
ホントに・・・しっかしつくづく、親子は似る!!親が親なら、子も子もだし。子が子なら、親も親だし。ある意味納得しちゃってる最近。
しかしいい加減私もですけど、息子もそんなチームがストレスになってきて、ついにリトルで硬式やることになりそうです。
私も随分言って分からないなら「おしりだしなさい」と叩いたり、ビンタしたり、されたし、息子にもしました。

西武のデーブネタ、知ってます?
デーブは正直好きじゃないけど、なんかゆとり世代の典型的な奴が多いんですね。
デーブが胸ぐらつかんで怒ったっていいですよね。
きっと態度が相当ムカついたんですよ。そんなことでなんか言ってるゆうせい君にはガッカリしました。
by: りゅうりゅう * 2010/07/28 18:30 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

息子達を叩きましたよ。
年代に応じて、いろいろね。小さい時はお尻ペンペンして“ごめんなさい”を言わせ、少し大きくなって兄弟喧嘩を素手で止められない時は布団叩き使用して思いっきり叩いて引き離した。
息子達は虐待されたとは思っていないはず...?
決して上手に子育て出来たとは思わないけど、やり直しもきかないものね。
無差別殺人の犯人は許されない。どうしてそんな考えになったか、どうすればそうならないか、マスコミはそこを掘り下げてほしい。
by: ゆゆの * 2010/07/28 20:05 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

こんばんは
我々?の子供の頃とは全く違う様ですね。
親からも叩かれた事ありますし
先生からもゲンコツ、『ビンタ』はられた事もあります。
先生から叩かれた日にはウチの母ちゃんなんぞ
先生に謝りに行ってました!
時代が違うといえばそれまでですが

痛みが分からない人間が多い様に思いますね。
by: ただチャン * 2010/07/28 20:50 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2010/07/28 21:32 * [ 編集] | page top↑
--No title--

自分の子どもといえども
全く別のモノだと言うことを子供を産んで実感した私としては…
「子ども扱いしない」という前提で
接してきたつもりです…
人間として駄目なモノはいくら幼くてもダメなのであって
ソコは譲らないというポリシーをもって。
自分の都合で子どもに接しないことが
いかに難しいかは子育てした方々みんながわかっていると思う。
逃げないで、子どもと正面から向き合って欲しい
自分の今までの人生も振り返って欲しい
今子育て中の親御さんたちに心から思います。

苦しいのも振り返ると楽しかったって思えるから。頑張って。
by: つきみぃ * 2010/07/28 22:18 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

こんばんは!
沢山、叩かれました~(笑)正直、なんで悪いことしてないのに叩かれたのか、よく分からない時もありましたよ~。でも、おかげで道を外さないですんだと思ってます(おおげさかもしれないですね)
僕、子供ができた時、ちゃんと躾ができるか心配です(笑)
by: はね * 2010/07/28 22:41 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

にぽぽがよく訪れる高幡不動の川澄貫主が著した『叱られる幸せ』という本があって、読んでみて、叱られることの大切さと、叱ることの難しさを感じました。
きちんと叱れる大人も少なくなってしまったんですよね。
by: にぽぽ * 2010/07/28 22:47 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

親父にたたかれたのは後にも先にも一回だけ。
すごく印象に残ってます・・・

確かに自分の子供を叱れない親が増えてきたと聞きます。
うちの婆ちゃんなんて近所中の子供を叱ってましたが(笑)
by: みっちゃん * 2010/07/28 23:10 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

こんにちは。
母子関係は共通の大きなテーマでしょうね。
私は母との関係は△でしたが、それが多分いい意味で自分の向上心に繋がっています。
今では、自分の両親の面倒は私が見れればと思っていますし(笑)
本当の愛情があって叩くことは、人間社会で必要なコトかもしれませんね。
by: こすみん * 2010/07/28 23:47 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

ワタシの年代なんてね~払った分年金もらえないんですよ~!
もう、年金特別便なんて見てビックリ!!
払った分ぐらいくれよ~~!

・・・ではなくてね^^; 自分の子供を叩いてちょっとでもあざになったり、子供が泣くとやれ虐待だ~!っ言う人もいる。もちろん本当にそういうことになっている場合もあるんだろうけれど、必要以上に騒ぎ立てる大人が多いのも確か。
子育てしていない人に多いのも確か。
自分の子供を叩かない、叱らない人なのも確か。

・・・だとおもうな~。
by: しま * 2010/07/28 23:50 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちは。--

私も秋葉原の事件は、親やネットの話なども
出しているけれど、
自分の責任なのに、と思っていました。
人のせいにせず、きちんと罪を償ってほしいですね。
by: ぽてとまと * 2010/07/29 00:25 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

我が家では私が娘を叩きます☆
いけない事をした際に体でその痛みと共に
叩かれた理由を忘れない様に説明します。
娘の意見も聞きます。
たまに、近くのイスなんかを蹴って威圧したりも
します(^_^;) 後で後悔しますけど・・・。

逆にママがたまたま間違えたりドジったりすると、
娘が私のマネをしてイスをわざと蹴ったり(軽くですけど)
して私の口調をマネてママを叱ります。
まるでコントのようになってしまう時があります。
基本は仲直りして終わるようにしています。

ちなみに、いつも私が嫌われ役です・・・e-263
by: ウエチナ * 2010/07/29 01:40 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

子供のことを思ってきちんと叱ってるか
自分のためにただ怒ってるだけか
そこが体罰と暴力の分岐点

学校の先生が
ちょっと手を挙げるとすぐ体罰って
大騒ぎする昨今
自分の子供にきちんと体罰したことない親が
いかに多いかって証し
先生も何かあったら面倒くさいから
しなくなっちゃう

体罰だけがすべてではもちろんないけど
そういう風になって来てるような気がする

ウチ??ビシビシやってたヨ
即、そこに行くわけじゃないけど
by: ひばり組らん太郎。 * 2010/07/29 04:27 * URL [ 編集] | page top↑
--今の世の中--

自分の子供の躾もできず他人任せということなのでしょうか。
年金の原資が減るのは、困りますねぇ。
by: 茶々 * 2010/07/29 05:38 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

秋葉原事件の裁判、ニュースで見ていて
虫唾が走りました。

元来、何でも人のせいにしてしまう人間なのでしょう。
母親のせい、育った環境のせい、今の世の中の
せい・・・。
きびしい教育に耐えたのにうまく回らない自分の人生をなにかのせいにしなければ生きていけない性格。
今度は何のせいにするのでしょうか?
by: houteifukurihi * 2010/07/29 09:40 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tanuki548.blog9.fc2.com/tb.php/399-b264e78f
Next Home  Prev

・・

プロフィール

mu.choro狸

Author:mu.choro狸
猫、散歩、いろいろ写真です。
リンクフリーです。
でもお声掛けてね。

★写真アルバム
チョロちゃん

★おきてがみ 

癒し担当大臣

ぼくは小太郎(コタロ)012.4/6に近所で母ちゃんに保護されました。 縦4.27ムー・コタロ 013            あたしはチョロ。没011.1.10 16歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん        ボクはムー。没014,1,23 20歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん お花の注文はこちらから↓ Little*Antique

ランキング参加

ブログランキングならblogram

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。