勝手気ままに楽しんで・・・Ⅱ

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

首相官邸及び環境大臣へ嘆願メールのお願い!

2011/04/21(Thu) 18:02
以下、ROUGEさんのブログhttp://blue.ap.teacup.com/rouge/からの転載です。


福島第一原発20キロ圏内、22日午前0時に警戒区域に

政府は、福島第一原発から20キロ圏内の南相馬市、双葉町、大熊町、富岡町、浪江町などの一部に対し、22日の深夜0時に警戒区域の指定を行う方針を決め、関係の市町村への連絡を始めました。

警戒区域になりますと、住民はおろか、今現在レスキューに入っております団体も立ち入り出来ません。
まだまだ助けられる命は沢山御座いますし、保護団体は決死の救助活動を行なっております。
何の為の「緊急災害時動物救援本部」なのでしょう?
「緊急災害時動物救援本部」を支援された皆様は”唯一の政府公認機関だから安心”または
”獣医師会などから組織されているので被災地での弱った動物の治療もしてくれるだろう”
”政府公認機関だから個人団体が立ち入れない区域にも入ってくれるだろう”
・・・そう信じていらっしゃった事と存じます。
が!「緊急災害時動物救援本部」では2.4億あまりの義援金を集めているに関わらず
現在まで国民や企業から募った支援物資の発送及び募金箱の設置しか行なっておりません。
それでは単なる義援金詐欺ですし、助けられるのに関わらず見殺しにした動物や飼い主に対し、命を金銭で贖う事は出来ません。

わたくし他、多くの賛同者は「緊急災害時動物救援本部」に対し
「直接動かないならば、せめて現地保護団体への支援をお願いします」と訴えて参りまして
やっと条件付きで義援金の分配を始めましたが、やはり直接動く事はしないとの事。
千葉県の獣医師会に問い合わせしましたら、被災地への獣医師派遣は行なっていないそうです。
新潟の地震の時に派遣した際、あまりの悲惨さに疲労困憊状態で通常の業務に支障が出たそうで、
その時の教訓から今回の派遣は止めたのだそうです。

国が警戒区域の指定を行えば、福島県は従わざるを得ませんし、
勿論、「緊急災害時動物救援本部」も動きません!

是非是非「救助の為なら立ち入りの許可をして頂けるよう、世論で動かしましょう!

※犬猫救済の輪さんによる嘆願書http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20110411.html


※横浜アニマルファミリーによる嘆願書http://www.animal-family.org/index.php?itemid=1368


(この2つは文章をコピペするだけで送れます)

皆様!動物達の命のカウントダウンが始まっています!
ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます




関連記事
紹介記事 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tanuki548.blog9.fc2.com/tb.php/859-dcbb9ba0
Next Home  Prev

・・

プロフィール

mu.choro狸

Author:mu.choro狸
猫、散歩、いろいろ写真です。
リンクフリーです。
でもお声掛けてね。

★写真アルバム
チョロちゃん

★おきてがみ 

癒し担当大臣

ぼくは小太郎(コタロ)012.4/6に近所で母ちゃんに保護されました。 縦4.27ムー・コタロ 013            あたしはチョロ。没011.1.10 16歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん        ボクはムー。没014,1,23 20歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん お花の注文はこちらから↓ Little*Antique

ランキング参加

ブログランキングならblogram

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。