FC2ブログ

勝手気ままに楽しんで・・・Ⅱ

2019 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

震災の記録と復活。

2011/06/26(Sun) 14:23
先日、河北新報社発行の写真集を頂きました。

緊急出版 特別報道写真集
巨大津波が襲った3.11大地震~発生から10日間の記録~』


     大震災4



     大震災


欲しかった1冊です。


     大震災1


     大震災2


     大震災3


写真を撮り続けた報道部の方々に敬意を表します。撮りながら苦しかったし恐ろしかっただろうとお察します。
テレビを観て涙してたときを思い出してドキドキしながら拝見しました。


          book-tsunami.jpg


この写真集は⇒ http://jyoho.kahoku.co.jp/tsunami/tsunami.html 書店にもあるそうですよ。


そして、仙台名物の「笹かまぼこ」です。


       笹かま

『・・・・・余震におびえながら復旧にあたった日々、「はじめの1枚」が焼きあがった時の感動、営業再開の日に駈け付けてくださったお客様の笑顔を、私たちがは決して忘れません。・・・・』

という書かれた1枚が入ってました。
ぷりっぷりで保存料なしなので、ムーくんも舐めるんじゃなくてパクパク食べてました。猫も美味しかったらしい。

(株)鐘崎HP⇒ http://www.kanezaki.co.jp/



とっても美味しく頂いてます。仙台のお兄さん、写真集と笹かまぼこ、ありがとうございました!



   
関連記事
未分類 コメント:20 トラックバック:0
コメント:
----

そのようにおっしゃっていただき何よりです。
こちらこそいろいろとありがとうございました。

by: 仙台の兄 * 2011/06/26 17:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

河北新報なつかしい。
この写真集は保存版ですね
私も書店で探してみようかな。

鐘崎の笹かまぼこ好きです♪ちょっと邪道だけどチーズ入りが好き☆
by: つきみぃ * 2011/06/26 17:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

まだまだ大変ですよね。
これからも支援し続けたいです。
あの震災後の1週間、毎日TVで見ていた映像も
すごかったですが、地元に密着して撮影し続けたなんて
本当に辛かったと思います。
笹かまが1枚焼きあがって、お客さんが待っていてくれたこと。
小さな一歩が、忘れられないですよね!
がんばれ東北!がんばれ日本!ヾ(゚ω゚)ノ゛
by: シーブック * 2011/06/26 18:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは
仙台のお兄さんからですね!
その本探してみます。
待ってたってお声はどんなに救いになったか

忘れないで・・
頑張らねば・・・ですね。
by: ただチャン * 2011/06/26 18:23 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは、
 特に3枚目の写真がすごいですね。
震災直後の生々しい写真を撮り続けたカメラマン達には、本当に頭が下がります。
私達は、この記憶を決して忘れてはいけませんね。
私も、この写真集を探してみます。
by: onorinbeck * 2011/06/26 19:35 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは!
船のように横揺れする地下鉄の車内で、何が起きたのか分からずに揺れが止まるのを待っていたことを思い出しました。
あの時、東北でこんな凄まじいことが起こっていたなんて…。
夢だったらどんなに良いかと今でも思いますね。
by: うふふ * 2011/06/26 19:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは。
私の書店で、この本を拝見しました。
あまりの惨劇に、改めて身がすくむ思いがしました。
それにしても、本当の意味で【命がけの写真】ですよね。

テレビなどで見るものとは、まったく違った怖さと、悲しみがありました。
by: ヤッサン * 2011/06/26 20:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

写真を見てるとあの日の恐ろしさがよみがえってきますね
テレビで観ていてもとても辛かったのに
現場で命がけの撮影、とても辛く大変だったと思います
辛く恐ろしい思いをしたこと、これから頑張っていくこと
その為の記録でもありますね

「笹かまぼこ」美味しそうです(゚¬゚*)
by: ヴィオラ * 2011/06/26 20:28 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは♪
私も仙台に住んでいたので、この地震は人ごとではありませんでした。
この写真集、私も欲しいです。
鐘崎の笹かま、懐かしいです^^
by: tairiku * 2011/06/26 21:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

被災地の皆さんの前に行こうとする息吹に
色んなことを教わる今日この頃です

風評被害に翻弄されてるのは
非被災地に住む我々の方なんじゃないかとも

時間の経過と共に訪れてる落ち着き感みたいなものがありますが
復興、まだ何にも進んでないのが現状のようですね

応援しなきゃ。
by: ひばり組らん太郎。 * 2011/06/27 01:36 * URL [ 編集] | page top↑
----

おはようございます
震災の記事を切り抜いたりその記事をカメラに撮ってまとめてありますが、
この写真集も一緒に保存しておきたいですね。
いろいろな出来事は簡単には言えない事ばかりですが、
言葉より何よりも一枚の写真が物語っていますね。

by: syocora * 2011/06/27 06:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

忘れちゃいけないこと

目をそむけては、いけないこと  ありますよね。
by: ステップタッチ * 2011/06/27 07:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

鐘崎の笹かまぼこは、超有名ですよね。
ニャンコじゃないけど、オラも大好きです。

書店に「震災写真」のコーナーがありました。
いろんなとこから出ているようですね。
網膜だけでなく、脳の奥にも刻まなければなりませんね。
風化させないように…。

by: かわい * 2011/06/27 07:37 * URL [ 編集] | page top↑
----

おはようございます。
記憶に留めておきたい一瞬ですね。
人は自然を越えられないこと 自然と共存する必要性など学びました。
原子力なども完結した技術でもなく自然と共存できるものではありません。

この一瞬から時間が経つと また人のエゴが目に付き始めます。
人そのものは 古代から成長していないのです。

コメントありがとうございます。
雫 よっぽど気が向かないと撮れません。
by: ビリア * 2011/06/27 09:02 * URL [ 編集] | page top↑
--おはようございます--

これは持っておくべき一冊ですよね。
人間は忘れる生き物ですから、
こうした記録媒体を持っておくことによって
また蘇ります。身が引き締まります。
お小遣いに余裕が出来たら買いたいと思います。

仙台の笹かまぼこ美味しいんですよねぇ。
ボクも何度か食べたことがあります。
はじめての一枚が焼きあがった時の感動・・・
ボクなんかが想像もつかない想いだったのでしょうね。
今度お目にかかったら買って食べたいと思います( ̄▽ ̄v

P♪
by: satoru * 2011/06/27 11:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

★仙台の兄さんへ
写真集と美味しい笹かま、ありがとうございました。
いつかお会いできる日を楽しみにしております。

★つきみぃさんへ
今だったらいろんなとこから出版されてるでしょうね、でも地元の新聞だしね。
チーズ、うん美味しいね。災害後初めて焼いたとこは会社はどこか知らないけどテレビでやってましたよね。

★シーブックさんへ
当日のあの津波の恐ろしさと原発事故と避難してる方々、目に焼きついて離れません。
この写真集は保存版です。
お店は復興するのを待っていたお客様も共に喜んだんでしょうね。

★ただチャンさんへ
この写真集はあの時の恐ろしさが甦ってきて泣けました。
書店で探してみてください。
まだまだ見守っていってあげなければと思いますね。

★onorinbeckさんへ
3枚目の写真は宮古市職員さんからの提供だそうです。
撮りながら恐ろしかったでしょうに。
この惨状を決して忘れてはいけませんね。力強く復興してくださる事を祈ります。

★うふふさんへ
あの時電車の中でしたか・・・私は茶ダンスを押さえながら鳴くムーくんをなだめておりました。
毎朝目が覚めるたびに夢であって欲しいと何度私も思ったことか。

★ヤッサンさんへ
そうですか、拝見しましたか。
恐ろしいのと悲しいのと胸が締め付けられました。
報道魂とこんな時に撮っている自分との葛藤があってたでしょうにね。

★ヴィオラさんへ
テレビで見てるだけで恐ろしくで怖くて泣いてたのにこの現場にいた方たちはそんな事なんかはるかに越えたものだったでしょうね。
自然の恐ろしさと改めて地震国日本なんだと再認識させられました。

★tairikuさんへ
そうですか、住んでいた事があるならなお更悔しいでしょうね。人の運命は解りませんね。
書店であるそうですからあまり高くないので是非お買い求めくださいな。

★ひばり組らん太郎。さんへ
特に福島県全体の復興にはかなりの時間は必要ですよね。
これからも目に見えない放射能との戦いもあるし、気を丈夫に持って生きていって欲しいと切に願うばかりです。

★syocoraさんへ
記録しているんですね。
この写真集は膨大な数の写真から選んだのでしょうからまとめるだけでも大変な作業だったのではと推測します。
報道カメラマンは辛いですよね。

★ステップタッチさんへ
こういう写真集によって記録されいいつでも思い出して被災地を思いやる気持ちになればいいですね。
いつまでも忘れないで応援していきましょう。

★かわいさんへ
以前、息子は仙台土産に買ってきた笹かまは舐めるだけだったんです。でもここのはパクパク食べてた。よっぽど美味しかったのかもね。
脳裏のしっかと刻み込みました。

★ビリアさんへ
原発は自然と共有はできませんよね。
電力事情から今止まってる原発を稼動させると言ってますがどうしても足りないのでしょうか。アメリカやフランスの手前やるのでしょうか、やめて欲しいです。

★satoruさんへ
忘れてはならない現実、こうして写真集を保存して見直しでいくのも気を引き締める為にもいいですよね。
笹かまもいろんな会社で売ってますけど、ここのは美味しいです。ふわふわです。

by: mu.choro狸 * 2011/06/27 13:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

数カ月たちましたが
全然 復興も進んでない様子ですね

2枚目の写真 とても 怖いです。。。
by: てっちゃん * 2011/06/27 14:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

ここが津波が襲った所です、こんなに復興しました。
災害対策に強い町です。発電も自然天然の安全なエネルギーです。
世界中から、視察に訪れる東北になって欲しい。

かくも大きな犠牲のもとにしか、本気で省エネに取り組めなかったんだね。
でも、進展が・・・遅い。
by: paarubi * 2011/06/27 16:43 * URL [ 編集] | page top↑
----

★てっちゃんさんへ
まだ避難所の人も沢山いるみたいだし、あの瓦礫にゴミの処理も大変だよね。
すごい写真だよね。怖い・・・

★paarubiさんへ
>発電も自然天然の安全なエネルギーです。
そうある事を願います。世界中から視察に来るような町に作り変えたらいいよね。
こうなってから節電し始めて、何もかも電気頼りにしてきたバツよ。自動販売機も撤収するとこが多くなって、今までありすぎだったでしょ。
by: mu.choro狸 * 2011/06/27 18:12 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは。
かつて無いスケールの大きな災害を感じさせます。
本当の復興までどれだけかかるのだろう。。。。
この気持ち大事にしたいです。
by: こすみん * 2011/06/27 21:20 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tanuki548.blog9.fc2.com/tb.php/957-f97cea06
Next Home  Prev

・・

プロフィール

mu.choro狸

Author:mu.choro狸
猫、散歩、いろいろ写真です。
リンクフリーです。
でもお声掛けてね。

★写真アルバム
チョロちゃん

★おきてがみ 

癒し担当大臣

ぼくは小太郎(コタロ)012.4/6に近所で母ちゃんに保護されました。 縦4.27ムー・コタロ 013            あたしはチョロ。没011.1.10 16歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん        ボクはムー。没014,1,23 20歳。クリックするとお別れの記事です。 チョロちゃん お花の注文はこちらから↓ Little*Antique

ランキング参加

ブログランキングならblogram

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QRコード